読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

ビジネスblog

トピック

札幌在住の中小企業診断士、春日さんのblog触れられていた、ちょっと興味深い調査結果について。
ビジネス Blog、7割以上が「メリットを感じている」――ホットリンク調べ
サンプル数は101人とのことですから、これで何かを判断するのは難しいでしょうが、既に企業でblogを活用している現場での生の声を抽出したものとして面白い調査になっています。

ビジネス Blog に期待している効果(複数選択可)で、トップは「Blog を利用したことによる企業の認知度アップ」で68.0%。次いで「Blog を利用したことによる商品の認知度アップ」59.2%、「サイト更新の簡素化」32.0%となり、主に企業や商品の認知度上昇を期待していることがわかる。また、「SEO 対策」(31.1%)という答えもあった。

「blogそのものの効果」よりも「blogを使うことの目新しさ」に期待している方が意外に多いんですね。おそらく一年後にはblogなんてごく当たり前のツールとして使われるようになって、そういう期待を抱く人はほとんどいなくなるのでしょうけど。その代わりにCMSとしての効率であるとか、SEO対策であるとかの「blogそのものの効果」に期待が集まると、その時にはもう「blogだから効果がある」ことってなくなっているかもしれませんね…。

さらに今後のビジネス Blog 全体の方向性について、「企業として情報発信する Blog が浸透するであろう」が最も多く67.0%。次いで「製品のプロモーションとしての Blog が浸透するであろう」52.4%、「社内で利用する Blog が浸透するであろう」35.0%。主に対外的なプロモーションに使われるだろう、という考えが多かった。

イントラブログについてはあまり期待度がないみたいですね。既にグループウェアを活用しているところも多いでしょうし、まだイントラブログで実現できること、というポイントが明確になってきていないということもあるでしょう。やっぱりblogみたいなツールは閉じたところではなく、「お外で正しく使って遊ぶ」のが私も一番だと思います。
ビジネスブログについては、

ビジネス・ブログ・ブック

ビジネス・ブログ・ブック


がわりとまとまっていて面白く読めました。当社でも今いろいろとwebsiteの再構築を考えており(だって、ほとんど更新なんかされてませんからねえ)、考えを整理するのにものすごく役立った一冊です。

広告を非表示にする