Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

駒大苫小牧二連覇!

いやあ、すばらしい。57年ぶりの二連覇。しかも昨年初優勝したばかりですよ!
決勝戦は残念ながら会社の研修が入っていたのでちょっとだけしかテレビ観戦できませんでしたが、研修の休み時間にテレビつけて優勝したナインにみんなで拍手を送りましたよ。準々決勝での怒涛の逆転劇も感動的でしたねー。
去年も今年も、駒大苫小牧を評するのに打線がまずあげられます。去年の決勝戦でもホントに打撃戦でしたし、今年の大会でも打線爆発で逆転! てのがものすごく印象に残っています。
しかし、特に今年の彼らに優勝をもたらしたのは打線ではないと思っています。
今大会、準決勝まで駒大苫小牧にエラーはひとつもありません。確実に捕球して相手に余計な点を与えていません。同じ一点でも、安打で取られるのと味方のエラーで取られるのではピッチャーへ与える心理的影響はまったく違うでしょう。三人の投手を野手達が守備で、そして打線でサポートするという非常に組織的なチーム作りがされていたのだなあ、とド素人が勝手に分析しています ;-) すばらしいチームだ!
それにしても、昨年は北海道勢として初の優勝、今年は57年ぶりの二連覇という偉業を成し遂げる、と二年連続すばらしい感動を与えてくれました。
もう一度、駒大苫小牧の選手達に拍手!

広告を非表示にする