Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

朝一で会議。進んでるんだか進んでいないんだか…。自分のタスクに対して主体的にプランニングできる人とそうじゃない人、どうやって同じ方法に向かっていけるだろうか…。
午前中は某社長と札幌駅で待ち合わせて情報交換。来月から札幌から東京へと仕事の場を移してがんばるのだ! と勢い盛んでおられる。いいなあ。東京に移られたらきっとお手伝いできることも、お願いできることも今より増えるはず。がんばりましょー、センパイ!(この社長、大学の先輩でもあるのです)
午後は某社訪問して2月に本番を迎える案件の打合せ。ここへきて一気に話が具体化しているのでもういいかげん現場に落としていかないといけないのだけれど、実は面白くなってきちゃっていてそれが進んでいなかったりします ;-)
そして夕方は月一の経営会議。この会議だけは会議室ではなく外に会場を借りてやる。上半期の実績値が確定したので、期末までの道筋を確認する。具体的にタスクが見えているところと見えないところ。見えているところは粛々と進捗を追いかけていくのみだし、見えていない部分ははやいとこ整理して具体的なタスクに落としていく。わかってはいるけれど、進めるのはものすごくエネルギーを必要とする作業なんですよね。いや、やりますよ! やりますとも!

全然関係ないけど

こんなの見つけました。

歩くエネルギーで発電しましょう、というもの。別にバックパックくらいの大きさにしなくっても、たとえば

なんて仕組みもあるくらいなんだからもっと小型化・軽量化して発電量の大きなものも作れそうですよね。大人数でやったら結構な発電量になったりして…。