読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

帰国しました

先ほど帰国しました。

とりあえず落ち着いてPCが触れるところ、ということでいろいろ探したのですが、最終的にクレジットカードホルダー向けのラウンジにたどり着きました。いつもであればJALのラウンジに行くのですが、今日はツアーの関係でJALではないので使えないのでした…。それにしても、この日記は22日に書けばいいのか23日に書けばいいのか…。ちょっと迷った末22日にしました。日曜日はおやすみ!

出国手続きは面倒になっていた

朝からNYCは雨でした。日曜日の早朝ということもあり、車も人通りも少なくちょっとさびしい感じ。8時にホテルを出て30分ほどで空港についちゃいました。

月曜日にも書いたとおり入国手続きがかなり変わっていましたが、出国時の手続きも面倒になっています。以前は航空会社のカウンターで出国カードも回収されていました(確か航空会社が回収代行して米国に渡していたはず)が、カウンターでは回収されず。セキュリティゲートを通った後に「US Visit」という表記があるキオスク端末に並び(結構並びます。お早めに!)、パスポートのスキャン・指紋押捺・顔写真撮影と、入国時に行なったプロセスを再度やることになります。最後に二次元コードが印字されたレシートが出てくるのですが、これはいったいなんに使うのだろう…。一応係員がいましたし、入国時ほど時間がかかるわけではないのですが、国際線の搭乗時間にはかなり混雑することが予想されるので早めに済ませておいたほうがよさそうです。

一応お約束の機内食

行きにも載せていたので帰りもちゃんとやっておかなきゃ ;-)

舌平目の蒲焼。って、これ蒲焼かあ? 味の方もなんだか失敗した感じ。でももうお肉は食べたくなかった…。

で、軽食のほうに期待していたのですが、こっちも残念な結果に…。
ピザ味のパン(暖められていた)とアイスクリームだったのですが、パンのほうは手をつけられませんでした…。だってどう見ても旨そうに見えないんですもの。

そして最後に出たのはチェダーチーズのオムレツ。一応チョイスとしては鳥ごはんというのもあったのですが、こっちのほうが軽そうだったので。
これはなかなかおいしかった。お肉っぽいのはターキーソーセージ。

飛行機の窓から外を撮るのはなかなか難しい

機長のアナウンスで「右手に富士山が見えちゃうよ!」って言ってたので撮影してみましたが、窓の霜にピンがきちゃって失敗。

やっぱりお手軽デジカメ任せじゃこんなもんですね ;-)
さてさて、これから夕方の飛行機で札幌に飛んで、千歳から車で自宅に向かいます。自宅に着くのは21時前くらいかな? 明日は8時から会議。その準備もしなきゃ!

広告を非表示にする