Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

欲しかったのはこれじゃない!

いいなあ、これ。

コレジャナイロボ

コレジャナイロボ

いかにも「欲しかったのは、これじゃなーい!!」と子どもが悲痛の叫びを上げそうな、偽物感、カッコ悪さがコンセプトの「コレジャナイロボ」がソフビになった。ソフビならではの質感、往年のプラモデル風パッケージなど、細かい点まで凝った作品。手が可動。オリジナルストーリー付き設定資料が同梱される。 「コレジャナイロボ」は、「欲しいものはリスクもなしに手に入るものじゃない、欲しいものを手に入れるためには努力も必要だ」ということを、トラウマ級のインパクトをもって子どもに教えてくれるかもしれない「情操教育玩具」。こだわりの手作り生産体制をとり、顔の表情がマジックで手書きされていたり、意味もなく背中に滑車が取り付けられていたりという、絶妙な「これじゃない感」が大人にうけて、ブログ、テレビ、雑誌などで話題沸騰となった木製ロボット。

って…。対象年齢が15歳以上になってますけど、明らかに私くらいの世代狙いですよね…。ちなみに敵もちゃんといます。

コレジャナイロボ ( 敵 )

コレジャナイロボ ( 敵 )


おまけに色のバリエイションもあったりして、
コレジャナイロボ ( 青 )

コレジャナイロボ ( 青 )


コレジャナイロボ ( 黄色 )

コレジャナイロボ ( 黄色 )


その気になれば子供が遊ぶことだってできないことはありません(本人達がそれを残念だと思わなければ、だけど)。微妙に形とか変わっているところがまたいろいろな可能性を感じさせます。
いや、ウチの子用に買おうってことはこれっぽっちも考えてません。本当です信じてくださいごめんなさい。

広告を非表示にする