読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

おたふく風邪ふたたび

health

先日長女がおたふく風邪に罹った件書きましたが、今度は長男がどうやら罹ったみたい。でも熱はあるけど元気なんですよねえ、なんだか。次男ともきゃあきゃあ言いながら遊んでたりするし。こりゃしばらくしたら次男にもいきそうですね。仕方がない…。
さてさて、前回*1でおたふくの抗体があるかどうか検査してもらっていたのですが、先週連絡があり抗体はあるとのこと。ということは、いつかのタイミングでおたふくに罹っていたか、予防接種をしていたというコトですよね。記憶って当てにならないなあ…。でもひとまず私はもうおたふく風邪をこわがらなくてもよいみたいで安心。
大人になってからのおたふく風邪は大変だといいますが、もうすぐ三歳になる長男は耳下腺の腫れもそれほど(長女のときほど)ひどくはないし、熱もそれほど高いというわけでもないようです。小さいうちに罹っておくとよい、という人もいる

ホメオパシーの手引き(10) 小児病 -百日咳・はしか・おたふく風邪・風疹・しょう紅熱・水ぼうそう- (ホメオパシーの手引き (10))

ホメオパシーの手引き(10) 小児病 -百日咳・はしか・おたふく風邪・風疹・しょう紅熱・水ぼうそう- (ホメオパシーの手引き (10))


らしいのですが、なんとなく説得力はあるような気はしますけれども実際のところどうなんでしょう。

*1:id:jwatanabe:20060313:1142284611

広告を非表示にする