Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

世の中はロゴにあふれている

某所で見つけてべんりー、と思ったのでちょっとメモ。

ここからリンクされているwebをつらつら眺めていると、いかに身の回りがロゴやピクトグラムにあふれているかがよくわかりますよね。企業のロゴマークは別としても、標識や施設表示などもよく見るものがたくさんあります。普段は意識をしないけれども、こういうピクトグラムで無意識のうちに、もしくはなにげなく判断していることってたくさんあるんだろうなあ…。
ふと思い出したのが一昨年ドイツに行ったときのこと。ハイデルベルクのブルワリーで食事していた時にトイレにたったのですが、二つあるトイレの表示はよく見る黒と赤のピクトグラムではなく、古い感じの書体で同じ色のプレートに同じ色で書かれた「H」「D」の字。お酒が入っていたのと面食らったのとでとっさに判断できずしばらく考え込んでしまいました ;-)
さて、どっちに入るのが正解でしょう?

ドイツ語で男性を「Herren」、女性を「Damen」というので正解は「H」のドアなのですが、知らないとわからないですよねえ。結局あとから来たオジサンに「こっちだよー」と教えてもらって安堵の瞬間を得たのでした。あーよかった。歴史のある古い建物なので「よくある赤と黒の表示プレート張っとくれ!」とは思いませんけど、普段慣れ親しんだピクトグラムのありがたさをちょっと実感。

広告を非表示にする