読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

視点を変える

books RFID

The RFID Weblogでちょっとおもしろい投稿企画をやっていたりします。

We have made this contest rather interesting, what we would call a bit 'different'. You all know where RFID can be applied but that's not my question. My contest question is in which part of our lives RFID is completely unnecessary.

このコンテストをもっとおもしろいものにするために、いわゆるちょっと「違う」ことを持ち込んでいます。みんなRFIDが「どこに使われるか」知ってますが、これがお題ではありません。今回のお題は「我々の人生の中でRFID“まったく不必要”なのは?」というものです。

うわははは、今世界中でみんながごぞって「どこにRFIDを使おうか」を考えているところにこれだ! なかなか痛快ではありませんか。
でも視点を変えてこういうアプローチをすることで、我々のような企業が向かうべきところが浮き彫りになることもあるのではないかな、と考えてみたりします。ひとつくらい頭ひねって投稿してみようかなあ。
賞品になっているのは日本語で読める数少ないRFID関連blogの一つ、RFID A GoGo!でも取り上げられていた、

RFID For Dummies (For Dummies (Computer/Tech))

RFID For Dummies (For Dummies (Computer/Tech))


ですね。

面、会議室でのデモでは100%読み取れたタグが倉庫に持って行くと読み取りエラーが多発するのはなぜか、という問題こそ想定読者が知りたいことだろうし、それらに関連する記述についてはチームメンバーにほとんど知識がないことを前提とする必要がある。

なるほどこういった内容に特化しているのであれば読む価値あるかも。英語で読むのはちょとつらいので日本語訳誰か出版してくれないかな…。

広告を非表示にする