Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

社内禁煙化計画、始動

今日は某ホテルで来年新卒入社組の学生さんたちと会食。来年度は10名の新卒採用者が入社予定。面食らってないといいけど…。
さてさて話は変わりますが、実は今日から札幌本社で大きく変わったところが一つだけ。ご存知の通り、北海道は全国でも喫煙率が高いことで知られていますが、ご多分に漏れず当社社員の喫煙率も結構高かったりします。なので社内の喫煙者にはタイヘン申し訳ない(うそーん)のですが、社内での喫煙場所を大幅に制限しました ;-) 今までは応接とか会議室でも喫煙できたのですが、今後は三階食堂の一角に設けた分煙機の周辺(赤テープで区切られた範囲内)か、一階工場内の休憩所のみになりました。
商談や打合せに来社されるお客様も同様となりますので大変申し訳ございませんがご協力の程をよろしくお願いいたします。今まで食堂には自由に使用できる小さな灰皿もたくさん用意されてあったりしたのですが、これもすべて“破棄!”しました。近日中に煙草の自動販売機も撤去予定。おかげで社内の空気が極めて清らかになったような、そんな気がします。気のせいですけど ;-)
私も以前は毎日一箱のペースで吸っていたのですが、二年ちょっと前に友人が

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)


を読んでやめたというのを聞いて、「うそつけー」と思って実際に買って読んでみたら本当にやめられました。「煙草やめたい!」と思っている方はぜひ読むべきです。これからどんどん喫煙場所は少なくなりますし、喫煙者に対する風当たりはどんどん強くなっていきそうですからねえ。そういえば

2006/5/24号「タバコが犯罪になる日」 ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan

値上げじゃすまない!20XX年には所持だけで逮捕される?世界中で狭まるスモーカー包囲網

なんて特集が組まれたりもしてます。ちなみにこれ、東京出張時にキオスクで買って読んだのですが、あまりの感動のあまり、東京本社に“寄贈”してきました。今でもマガジンラックの目立つところにおいてあったりします ;-)
会社で禁煙を推進するといえば有名なのが下着メーカであるトリンプさんの禁煙奨励制度ですよね。

社員の健康維持を目的に、『禁煙奨励制度』を創設

禁煙を宣言すれば、協力者となる社員の家族に一律30,000円の報奨金支給

また"同僚の健康管理への貢献"を評価し、『愛の密告』にも協力金支給!

いいなあ、これ。どう?
←読んだらクリック!

広告を非表示にする