読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

自宅の電話機の時刻合わせをするまでのあれこれ

先日誤ってコンセントを抜いてしまったために時刻が狂ってしまった、というかここしばらくずーっと「00:00」が点滅している状態の電話機があります。PCの脇においてあって、いつもこいつの時刻表示を当てにして朝の時間を計っていたのですが、時刻合わせをしようにも取扱説明書はとうの昔にどこかへ消えてしまって手元にありません。たいていの家電製品は本体に印刷された表示をもとに操作する自信があったのですが、時刻合わせを思わせる表示はなにひとつありません。さあ困った。
まずは困ったときのGoogle頼み、というわけで、電話機のメーカ名と本体に表示された型番を検索窓に入力してみます。すると一番上にその機種の仕様ページが! わーいと思って見てみると、仕様が書いてあるだけで操作説明はまったくなし。いま必要なのはこいつの消費電力がいかほどのものか、ではないのですよ…。で、あらためて検索結果に戻ってみるとこれがびっくり。なんとなんと、某ネットショップやら某ネットオークションやらの商品ページで埋め尽くされているではないですか。これでは探すのに一苦労、というわけで、それぞれのページをはじいて検索すべくGoogleの検索オプションを駆使しながら(って、単にはじきたい単語の頭にに ”-” をつけてやるだけ*1ですが…)絞り込んでやっと見つけたページからいくつものリンクをたどってたどり着いた操作説明書が、なんと5MくらいあるPDF…orz
いや、結局そのPDF文書をうんうん言いながら開いて操作説明読みながら時刻合わせしたんですが、時計の時間を合わせるだけなのになんだか朝からものすごく遠い道のり歩かされた気分です。昔のマニュアルとか取説とかって簡単に検索して見られるようにしてくれればいいのになあ。古いものほど手元にそういうものがない確率が高いので、いざというときにはすぐにネットで見れたりするとすごく便利な気がします。


←読んだらクリック

*1:http://www.google.co.jp/help/refinesearch.html