Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

北海道は飛ばすもの好きの人たちにはたまらないのか

いっこ前のエントリで触れたカムイスペースワークスは宇宙ロケットを開発しているわけですが、もうひとつ空を飛ぶものの実験をやっている人たちがいました。

screenshot

「オープンスカイ」について。
このプロジェクトの最終的な目標は、人(体重50Kg程度を想定)がひとり乗れる「パーソナルジェットグライダー」を作ることです。

数年前から動いているプロジェクトだそうです。私も好きな某漫画に出てくるアレを作ってしまおうというもの。すごいなあ。テスト飛行の様子などが公開されています。
screenshotOpenSky_movie
すごい、飛んでるよ…。もちろん某漫画のアレのような無茶な挙動はしてませんが ;-)
ちなみに、北海道でのフライトテストについてはこちらに書かれています。

screenshot

それにしても素晴らしい環境でテストできたのは幸運だった。
もう1〜2回くらいテストで来たい、そんな感じの充実したテストができたのは本当にありがたいことです。

こちらのプロジェクトは八谷和彦さんというメディアアーティストが動かしているもの。ポストペット作った人ですね。懐かしいな(いや、まだやってるんだってば!)。
カムイスペースワークスの植松さんもおっしゃってましたが、北海道は人口密度が低いのでこういうプロジェクトには向いているのですね。ほかにも動く城とか天空の城とか豚を飛行機に乗せるとか神様専用の温泉場を作るとか考えればもっといろいろ…。
冗談はともかく、もし北海道に「夢を実現させる現場としての優位性」なんてものがあるとするならば、それはものすごく価値のあるものだなあと思ったりするわけです。なんか面白いこと考えられないかな…。
ちなみに、某漫画のアレは、
DIGITAL DJ : [NEWS] あの"本当に飛べるメーヴェ"が新宿に!"
初台の東京オペラシティータワーで展示されているそうです。見に行ってこようかな…。

風の谷のナウシカ [DVD]

風の谷のナウシカ [DVD]



←読んだらクリック