読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

Queer eye for the straight guy

TV Shows

“Queer eye for the straight guy”という番組が最近大好きでよく見ています。米国のテレビ番組なんですが、日本でもFOXチャンネルで放映されています。
screenshotBRAVOtv.com: Queer Eye For The Straight Guy
Fab5と称する(The BeatlesをFab4と呼ぶのをもじった呼称)5人のゲイ(Queer)たちが、そのケのない(イケてない)男性(straight guy)を改造するというシンプルな構成の番組なのですが、Fab5の面々の強烈なキャラクターと、その改造っぷりの強烈さでものすごい人気を博した番組です。
なにしろ(イケてない)部屋にある(イケてない)ソファなんかも(イケてない)窓から放り投げてしまったり、(イケてない)クローゼットの(イケてない)服をことごとく(イケてない)ゴミ箱に放り込んだり、(イケてない)冷蔵庫の中にある干からびた(イケてない)食べ物なんかも全部出してきたり、(イケてない)植木をひっくり返したり手当たり次第に(イケてない)物を壊したりと好き放題。
で、カッコいい家具を買いに行ったり、カッコいい服を買いに行ったり、その日料理させるカッコいい食材を買いに行ったり、カッコいいスパとかカッコいいジムとかカッコいいエステとかに連れて行ってみたり、いろんなカッコいい専門家にカッコいいアドヴァイスもらいに行ったりしている間に家のインテリアはカッコいいものに総とっかえ、クローゼットの服もカッコいいものに総とっかえ、洗面所の整髪料やらなにやらもカッコいいものに総とっかえ。教えられたカッコいい料理を友人や彼女、家族に振舞ったりしたりするんですが、全部タイアップなのがミエミエなのになんでか面白い。特にCarsonと一緒に服買いに行きたい! あ、いや、そういう趣味があるわけじゃないですけどね…。
それにしてもこの番組、日本のテレビ局がフォーマット権手に入れて作るとしたら誰がやるんだろう、と考えてもまったく思い浮かばないんですよねえ…。米国での放映はもう終了しているみたいですけど、日本ではFOXチャンネルで見れます。
って、Amazonで検索したらサントラがあった!

Queer Eye for the Straight Guy

Queer Eye for the Straight Guy


あと、英語だけど
Queer Eye for the Straight Guy: The Fab 5's Guide to Looking Better, Cooking Better, Dressing Better, Behaving Better and Living Better

Queer Eye for the Straight Guy: The Fab 5's Guide to Looking Better, Cooking Better, Dressing Better, Behaving Better and Living Better


なんていうHow-To本も。おまけにCarsonは
You're Different and That's Super

You're Different and That's Super


なんて絵本まで出版してやんの。おもしろい!
←読んだらクリック

広告を非表示にする