Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

プレゼンの評価がきたwwww

1月30日に開催された「北のITシーズフェア2007」というイヴェントでプレゼンした話を以前書きました。*1聴講席の一番前にICレコーダを携えた女性が眼光スルドくこちらを見ながら聞いていたので恐れおののきながらなんとかプレゼンを終えたのです。
前回も書いたとおりカメラを持ち込んで撮影したものを反省用にとっておいたのですが、それとは別に主催者側の手配でプレゼンテーションの専門家が会場にいて、プレゼンの評価をしていたのでした。事前に申し込んでいたのですが、いざ評価されているというのを意識しちゃうとやっぱり緊張度が増しますね。
さて、いただいた評価は概ねよいものでしたが、やはり15分間で説明するには量が多すぎたというところと、いろいろと関連する事例やらメタファーやらを盛り込みすぎたこともあって、全体的に詰め込みすぎとの指摘をいただきました。当然それに伴ってメチャクチャ早口になってしまって聞き取りづらいところもあったり、理解してもらいたいポイントを印象付ける事ができていなかったりと、反省用ヴィデオを見ながら思っていたことをずばり書かれていました。
でも、もっと厳しい評価になると思っていたんですけどねえ。9項目中「4」が7個、「2」が二個でした(五段階評価です)。うーん、いろいろ厳しく指摘をいただいたほうがいいなあ…。マゾかッ! マゾなのかッ!
←読んだらクリック

*1:id:jwatanabe:20070204:1170581634

広告を非表示にする