Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

そんなに持ち歩くものがあるのかと言われると困るんですが…

ビジネスバッグなんつー検索キーワードでここにたどり着いた人がいるみたいなんで、ひとつ普段使っている鞄の話なんぞ。
ウチの営業には営業用の鞄が支給されます。いまどきそんな会社あるのかと私も思います。支給されている人たちはそれが当たり前だと思っているらしいのですが、そういう会社ってどれくらいあるんでしょうねえ…。と、まあそれは置いておいて、私は昔から鞄なんぞ支給されるものじゃなく、「自分の仕事の道具として吟味すべきもののひとつ」であると思っているわけです。今使っているのは、
screenshotVICTORINOX JAPAN
というやつ。スイスアーミーナイフで有名なVictrinoxの製品です。
PC用のスリーブも立派なのがついてますし、小物入れもかなり充実。収納力もかなりモノで、大きな展示会に行ってももらった資料は全部突っ込んで帰れます。二泊程度の出張ならこれひとつで充分に間に合っちゃいます。
TUMIやSamsoniteは結構持ってる人も多いですし、かといって電気屋さんで売っているような簡単なPC用鞄だと耐久性に不安があります。長期出張用のおっきなキャリーオンバッグもVictrinoxのものを9年くらい使ってますが、ところどころほつれはあるもののまったく壊れてなかったりします。結構海外もふくめて出張でハードに使ってるんですけどねえ。
そんなわけで、PC持ち歩いて資料持ち歩いて着替え持ち歩いてなんて感じで鞄を使う人にはこのシリーズが結構お勧めだったりします。取り扱い店舗も最近国内に増えつつあるみたいなので実際に触ってみてください。
screenshotVICTORINOX JAPAN | ビクトリノックス ジャパン
って、別にお金もらってないですからね! ;-)
←読んだらクリック