読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

というわけで札幌マラソンに参加してきた

前回のエントリでも書いたとおり、札幌マラソンの10kmに参加。
当日までゼッケンを受け取ることができなかったので、当日引き換えのために9時前に会場の真駒内セキスイハイムスタジアムに行くと、もう既に沢山の人が、つか、テント張って前日から入ってる人なんかもいるのですねえ。

これは先導車でしょうか、スポンサーの北ガスさんの天然ガス自動車が。
会場前には遠足みたいにシートひいたりテント張ったりの人々が。なるほど、そうやって楽しむのもあるんだなあとひとり感心。
さっそくゼッケンを受け取りに行きます。

ゼッケン番号は「7285」。
一緒に参加の証に配られるTシャツも受け取ります。それから、

大会パンフレットも。
まだまだスタートまでには時間があるのにこの段階でかなりテンションがあがります。そんな私をよそに、会場前のステージでは、なぜかフラが。

このほかにも大学生チアリーダが何チームか出てきたりとか。ちょっと和む。
あと、大会マスコットのぬいぐるみもいたりします。

さてさて、ゼッケンの裏にはこんな、

アクティヴタグが貼りつけてあります。これでスタートからゴールまでの時間を計測するんですね。10kmとハーフマラソンの場合は、5km毎のタイムも計測してくれます。
スタジアムの中に入ってみると、


否が応にも気分がもりあがってきます。
今回当社からは私を含めて10kmに5人、5kmに2人エントリーしてました。それぞれみんな限られた時間をつかって練習を積んで完走してます。私はといえば、男子30歳代10kmに出場し、48分11秒でゴールしました。82位だそうです。やったー!
今まで練習で走っていた時のベストが49分47秒でしたから、大幅に自己ベストを更新! 真駒内公園に戻ってからの登りが結構キツかったのですが、思ったよりペースが落ちてなかったみたいです。

社員が何名か応援に来てくれて、写真も撮ってくれました。オレンジのウェアで走ってるのが私です。
某議員さんには30秒ほど負けてしまってちょっと悔しいのですが、初めての大会出場で目標の50分を切ることができたのでとても嬉しい結果となりました。来年はもっとタイムを縮められるように頑張ろう! といつのまにか走るのに思いっきりハマっている私なのでした。
←読んだらクリック

広告を非表示にする