読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

恵和ビジネスイブニングセッション Season2 Vol.1

ちょっと遅めの報告になりますが、10月8日に恵和ビジネスイブニングセッション Season2 Vol.1 を開催しました。前回 (6月) までは40分のセッションを二本づつお送りしていましたが、40分はひとつのテーマについてのセッションをまとめるにはやはり短い! ということもあって今回からは60分のメインセッションと、20分のショートセッションという構成にしてみました。なので Season2 となっています。

会場はいつもの札幌ビズカフェ。
今回は、道内でもかなり早くから環境問題に取り組んでおられた株式会社プリプレスセンターの藤田社長にメインセッションを依頼。ショートセッションは弊社営業本部の馬場君にやってもらいました。

会場の片隅で緊張しながら原稿の最終チェックを行う馬場君。

近くに寄ってからかってもあまり相手をしてくれません。
さてさて、イベントは藤田社長のセッションからスタート。

環境に興味を持たれたところから現在の取り組みについて熱く語って頂きました。

環境とビジネスは両立させてこそ企業として取り組む価値があるのだというメッセージがばしばし伝わってきますです。
藤田社長はグリーン購入ネットワークの理事としても活躍されております。
screenshotグリーン購入ネットワーク
screenshot北海道グリーン購入ネットワーク
遅まきながら、恵和ビジネスも先日入会しました。
今まではあまりはっきりと環境に対する取り組みはやってこなかった弊社ですが、これからいろいろと考えていかないとなー。
その後を受けて馬場君が最近いろいろと出てきているエコロジー関連商品についてコンパクトにまとめてくれました。

「馬場! イブニングセッションでお客さんの前で喋れ!」と振ったはいいものの、内心私も心配だったのですが、なかなかどうして、きっちりとまとまってお客さんの評判も上々でした。ほっとしたー。
セッション終了後はみんなでピザを食べながら藤田社長を囲んで懇親会。環境に企業ぐるみで取り組んでおられるところからの参加者もあり、環境談義に花が咲きます。

こうやってテーブルを丸く並べてみたのは今回が始めてでしたが、なかなか盛り上がるものですねえ。こういうのが少人数のイベントの楽しいところでもありますね。

さてさて、次回は12月10日を予定しています。
まだ内容は未定ですが、またちょっと面白いものを考えてますのでぜひお楽しみに!
←読んだらクリック