読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

久しぶりの大連出張 大連新恵和の董事会

business trip

というわけで、朝7時40分にホテルのシャトルバスで成田空港に入り、9時45分の便で大連に飛びました。

前回大連に行ったのが2006年の11月ですから、実に二年半ぶり!
ちなみにお約束の機内食はこれ。

うまかった…。めずらしく全部平らげましたよ。味噌汁もついててお得感ありありです。
約3時間のフライトのあと、やっぱり機内検疫を受けました。日本で行なわれているような仰々しいものではなく、マスクをつけた係官が体温計で体温を測っていくだけ。
飛行機を降りてからの検疫では成田で受けとった質問票を渡して通るだけなのに延々並ばされました。もうちょっと効率良くならんのかいな…。
到着してホテルに荷物を置きすぐに向ったのは、

大連新恵和軟件発展有限公司 (DSK) の入っているこのマンション。
今回の出張は DSK の董事会開催がメイン。我々からの仕事の供給状況、DSK の経営状況などをレビューしてこれからのことをいろいろと。
久し振りにDSK社内を見るといろいろと変化が。




立ち上げて5年目に入っているDSKですが、今や我々のビジネスにとって非常に重要な拠点としてその機能を果しています。まだまだこれからも大連で立ち上げていかねばならないものがいくつかあるので、それをしっかり着実にやっていきたいですね。
さてさて、董事会が無事終了してホテルで暫時休憩。この間にメールやらなにやらいろいろ処理。時差はたったの一時間なので日本とのやりとりもまったく意識せずにできちゃいます。携帯もふつーに繋がるし ;-)
夕食は現地の董事長が用意してくれた上海料理のお店に。

けっこう豪華な店構えです。
出てきた料理はといえば、

豆腐 (日本でいう高野豆腐みたいなもの?) の炒めもの。なかなか

この魚はうまかった!

このピラミッドみたいなやつは崩して全部混ぜてから食べます。へぇー、と思って見てただけでこれ食べてない! しまった!

豚の角煮。こーれーもぶりんぶりんの食感でうまかった…。

エビ! そういえばこれも写真だけで食べてない…。

筍の炒めもの。美味美味。

現地法人の王さんが飲んでいた漢方入りのお茶。「なにそれ?」って言ったらわけてくれました。見た目は烏龍茶っぽいのでふつうのお茶なのかと思っていたらおもいっきり「甘い!」。サトウキビも入っているそうです…。でも漢方が入ってるから体にいいんだよ、と。そうなのか…。

焼き饅頭。これは小籠包みたいに熱々のスープが入っています。欲張って二つ目に手を出したら齧った途端にスープがぴゅーと吹き出しました。やけどしなくてよかった。

水餃子。皮がもちもちでスープとのバランスが絶妙…。

野菜の蒸し饅頭。最後はあっさりとした蒸し饅頭。中国の野菜って日本で見たことないものも沢山出てくるし、そういうのに限って食べてみるとうまいんですよねー。これも中に入っているのは何? って聞いても「山の野菜」としか答えてくれないの。なんなんだろう…、気になる…。

というわけで、やっぱり中国に来ると食べ物が美味しくて普段小食のくせについつい食べまくってしまうのでした。満腹の腹をさすりながらレストランをあとに。
ホテルに戻ってからは同行していたメンバーとホテルのコーヒーラウンジでビール呑みながらこれからのことやらいろいろと夜中まで尽きない話。気付いたら日本時間で一時近くあらあらあら、とうわけで部屋に戻りました。
←読んだらクリック

広告を非表示にする