Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

第四回豊平川市民マラソンに参加してきた

えっと、blogだけ見ると走ってばっかで仕事してないようですけど、何か?
いや、そうでもないんですけど、今日はナイアガラマラソンクラブ主催の市民マラソン大会に参加してきました。昨年の7月末から走り始めて1年足らずでなんと初のフルマラソンに挑戦です。
今日の札幌は朝から晴天で気温が上がりそうな感じでしたが、本当にそうなりました。
会場に着くともう結構な人が。河川敷に降りるとゴールゲートがありました。

帰ってこれるのだろうか…
受付を済ませて準備をしていると、某社社長、常務を中心としたグループが。いろいろと教えてもらったりして緊張がほぐれました。ゼッケンは144番。

語呂あわせが思いつかない…。
着替えたり荷物を預けたりしていたらスタート時間はあっという間に。ペースはちょっと抑えてはいたものの、25キロ地点まではまったく問題なく順調に走ることができました。25キロを過ぎたあたりから、
「そろそろ足が限界に近づいてますよー、カウントダウンを始めますよー」
ってのがわかりました。そのあたりで娘が飲み物を差し入れてくれました。

でも走ってるときにサイダーはキツいな…。
32キロ地点を過ぎるともう限界が。腰から下がかなり痛くなってきて、この頃から「歩く」「ストレッチ」「走る」の繰り返しになってきます。いろんな人に言われていたのですが、30キロの壁があるよってのは本当ですね。
それでもがんばって走りつつ、最後の給水所で冷却スプレーもかけて、


何とか完走。最後の1キロはちゃんと走りましたけど辛かった…。
タイムは4時間32分20秒。

初めてのフルなのでタイムはともかく完走できてよかった…。
それにしても42.195キロ完走の達成感はすごいですね。ゴール後は辛いのを忘れてちょっとだけ感極まってしまいました。8月末には北海道マラソンで二度目のフルに挑戦なんですが、ものすごく楽しみになってきました。
ゴール後は着替えて自宅に戻ってアイシング。湯船に20cmくらい冷水を張って、保冷剤をいくつか放り込んでみました。気持ちいいいけど寒い…。どれくらいやればいのかよくわかんないので20分くらいでやめときました。少し楽になった気がします。
さてさて次回は7月26日に士別サフォークランドマラソンでハーフです!
←読んだらクリック

広告を非表示にする