Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

DRUPA に行きますよ。

明日5月3日からドイツ・デュッセルドルフで開催される、世界最大の印刷機材展「DRUPA」に私も5月12〜17日まで視察に行くことになっています。
screenshot
drupa print media fair - International Trade Fair for prepress, premedia, printing, book binding, print finishing and paper converting - 3rd to 16th May 2012 - Messe Düsseldorf
この展示会は四年に一度の開催で、広大な展示会場に世界各国の印刷機材メーカや関連企業が最新の製品を出してきます。とは言っても最近ではあまりこういった大型の展示会に出店するよりも、企業が個別にプライベートショーを開催してそこにユーザを招待するのが多くなってきましたし、展示会に行くまでもなくネット上の情報だけでもかなり充実してきたので以前に比べるとその存在意義もだいぶ変わったような気がします。
それでも毎回我々が注目するところはきちんとあって、今回もこれは押さえておかねば、というものはそれなりにあるのです。私は2000年、2004年、2008年に続いて四回連続の視察になります。思えば2000年は某社の計らいでホテルの部屋を一部屋あてがっていただいて米国から参加したのでした。ご手配頂いたところも出展企業だったのでとても忙しく、大半の時間は一人で会場内をうろつきながら見て回ったのですが、あまりの会場の広さと時差ボケでとてつもなく疲れました…。
2004年と2008年はどちらも社員数名を連れて行ったのですが、これまた一人で行くのとは勝手が違って引率者の私がもうとにかく消耗するというwww いやもちろんそれなりに楽しかったのですがw 今回は某社のツアーに参加することになりました。移動の手配も同行者向けの通訳もする必要がないので今回はおもいっきり見たいものを見ることができそうです。
デュッセルドルフと言えば、もうひとつの楽しみはアルトビール。2000年に初めて行った時は合間の時間に

世界ビール大全―1700種以上を全試飲★評価

世界ビール大全―1700種以上を全試飲★評価

を片手に、デュッセルドルフに四軒ある自家醸造のお店をめぐりました。そういえばこの本の著者のマイケル・ジャクソン(King Of POPの方じゃないですよ。同姓同名の別人です)が他界してもう5年ですか…、早いですねえ。彼のお陰で一人で心細かった初めてのドイツがとても楽しいものになったのでした。それ以来毎回ドイツを訪れるときはかならずこの本を持っていくのです。
そういえば、日本でも呑めないのかなあ、と思ってちょっと気になって検索してみたら、Amazon でもそのうちの一軒のものが購入できるようです。

screenshotドイツビール ツム・ユーリゲ アルト ビール 330ml

また、時期的にも白アスパラの季節なのでそれも楽しみですねー。
って、も、もちろん仕事しに行くんですよ…。仕事しに…。

広告を非表示にする