Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

第3回北海道の楽しい100人

しばらく blog も更新してなかったこともあり全然触れていなかったのですが、この blog でもちょいちょい名前の出てくる小樽商科大学准教授の保田さん、レコロンの佐藤さん、それからいつも遊んでもらってるたつ兄こと小野さんたちと定期的なイベントをこの2月からたちあげています。
screenshot北海道を楽しくする100人
リンク先は Facebook ページですが、そのうち Web サイトも立ち上がる、のかも。あ、Facebook ページの名称が変更できないので変えられないのですが、実際のタイトルは「北海道の楽しい100人」です。我々主催者チームが「北海道でこの人はなんか面白いことやってるなー」って人をみんなに紹介しよう、という趣旨で毎回4名くらいづつ、15分の持ち時間でご登壇いただく、というものです。これを隔月で開催していき、通算で100人に
第一回目は2月22日に小樽商科大学札幌サテライトキャンパスで開催しました。登壇したのは、

の5名。最後の私はおまけですw
第一回目でもありますし、わりと内輪ノリも濃かったので、当初は30人くらい集まればいいんじゃない?と話していたところ、当日はなんと観客が100人を超えるという事態に。これには我々主催者チーム四名もびっくり。机も椅子も足りずに、通路に座っていただくしかなかったりと、大変申し訳ないことになってしまいました。
当日の様子は Ustream のアーカイブでもご覧いただけます。
screenshotUstream.tv: 第1回 北海道の楽しい100人
皆さんそれぞれやってることも考えてることも面白くて、会場に集まった皆さんもギュウギュウ詰めの中トイレ休憩も取らずに聞き入っていました。ひょんなことから始まったイベントがここまで熱量の高いものになるとは思ってもいませんでしたが、これは継続する意味のあるものだなあというのも同時に強く感じたところです。
そして4月13日には第二回目を開催。
今回から会場費などのために参加費として500円というワンコインではありますが有料イベントになったということもあり、当初は80名規模の会場を予約していました。ところが、集客を開始した段階で軽く80名を超える参加表明が Facebook のイベントページに集まりまして、これはいかん、というわけで急遽200名まで収容できる、かでる2・7の大会議室に会場を変更しました。
二回目の登壇者は、

の皆さん。オープンソース、エコ名刺、スイーツ、宇宙、という、これでもかっていう振り幅のトークイベントになりました。
この回から有料になったにも関わらず観客は130名を超えました。当日の様子はこちらも Ustream アーカイブでごらんいただけます。
screenshotUstream.tv: 第2回 北海道の楽しい100人
この回もかなりな熱量。会場からも質問がどんどん飛んできます。今回もトイレ休憩もなくぶっ続けでぎゅっと凝縮した90分となりました。
もともとの発端は、TED を見ていて「こういうのって自分たちでもやりたいよなー」なんてことを考えていたのです。もちろんあんな凄い人達ばかりが出てくるイベントなんてできるわけはないのですが、自分たちの身の回りでも面白いことをやっていたり、面白いアイデアを持っていたり、この人の話を聞いてみたいなあと思う人達はたくさんいるじゃないですか。そんな話を保田さん、佐藤さんとしていたらいつのまにかこんなイベントを定期的に開催する運びになりました。彼らに下手なこと言うとどんどん具体化されてしまいます。気をつけないとwww
というわけで、三回目のご案内。
screenshot第3回 北海道の楽しい100人
Facebook のイベントページです。今回はなんとナニを血迷ったか、札幌エルプラザの大ホールを押さえてます。

  • 日時: 2012年6月13日(水)18:30 - 21:00
  • 会場: 札幌エルプラザ3F 札幌市男女共同参画センター 大ホール
  • 会費: 500円

こ、こ、今回の会場キャパシティはな、なんと320人!今回も振り幅の大きい登壇者を皆さんにご紹介できると思います。徐々にオープンにしていきますので詳細は上記 Facebook イベントページをご確認ください。皆さん、ぜひお誘い合わせの上お越しください!

広告を非表示にする