読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

インドネシア出張一日目

business trip

ひょんなことからインドネシアに出張することになりました。詳しくはまだ書けませんがw
もちろん初めてのインドネシア、というよりも東南アジアに行くのがそもそも初めてなのでものすごく楽しみにしていました。
22日の夜に札幌から羽田に移動し、23日1時(夜中のですよ!)に羽田を経ってまずはバリ島のデンパサール空港へ。

乗ったのはガルーダ・インドネシア航空。
お約束の機内食は、

夜食のおにぎりと、
朝食のおかゆ。

まあ、どちらも、まあ、そのw
デンパサール空港についたのは朝の8:40。ちょっとだけコーヒー・ブレイクしたらすぐに国内線でスラバヤのジュアンダ国際空港へ。そう、今回の目的地はインドネシアの首都ジャカルタでも、夢のリゾート地バリ島でもなく、このインドネシア第二の都市、東ジャワ州の州都でもあるスラバヤなのです。

空港につくとこんな感じ。写真はちょっと暗いけどもっと活気ある感じ。赤道に近いのでもっと暑いのかと思っていたらちょっと涼しく感じるくらい。日差しはもちろん強いんだけど乾燥しているせいか爽やかです。
すぐにお世話になる会社のオフィスに移動してお仕事開始。スラバヤは人口500万人を有するインドネシア第二の都市なのですが、あまり高い建物はありません。土地もたくさんあるし高層化する必要もないのかな。いろいろ見てたらインドネシアでは高いところには魔物が出るなんて言い伝えもあるそうですw
訪問先のオフィスからの窓からの景色はこんな。

ね? ぜんぜん高い建物がないでしょう?
そしてお世話になったオフィスはこんな感じ。

25人ほどのスタッフの皆さんが働いています。インドネシア語と日本語と英語が入り混じるおもしろい環境。現地スタッフのほぼ全員がふつうに日本語でコミュニケーションをとれるという事もあってあまり海外のオフィスに来たという実感が無いくらいです。
今回の出張で楽しみにしていたことの一つが食べ物。
一日目の昼食は近くのショッピングモールにあるフードコートに。
インドネシア料理のファストフード店のようなところで、


のセット。これに飲み物もついて100円くらい。やっす!そしてうまい!
そしてまたオフィスに戻ってお仕事。現地スタッフへいろいろと伝えるウチの社員。私はそれをなまあたたかく見守るほかすることがないというw
夕方までひと通り終わってホテルにチェックイン。の直後に早速冷蔵庫から取り出したのはもちろん

ビンタンビールw
実はいまちょうどラマダン(断食)の時期で、ムスリムの皆さんは日が出ている間はなにも食べられませんし水も飲めません。もちろん我々は関係ないのですが、この時期は夜もどこ行ってもお酒が出てこないそうで(例外はもちろんあるものの)、今日夕食を取る予定のところも出ないらしくその前に軽く一杯。
夕食はインドネシア料理のお店で



サテやら野菜の炒めたのやらソフトシェルクラブやらをたらふくいただきました。もうどれもこれもうまい!ビールじゃなく果物のジュースでってのがちょっといつもと違いましたが、お腹いっぱい頂いて大満足でした。

広告を非表示にする