読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Discipline and indiscipline

主に札幌ではたらく株式会社恵和ビジネス代表取締役社長のblogです。

スイス、ルツェルン出張一日目

久しぶりのエントリはまたまた海外出張です。
今回はスイスのルツェルンという町にちょっとだけ。我々のような連続用紙に印刷する会社にはおなじみなのですが、Hunkeler
screenshotHunkeler AG | Excellence in Paper Processing
という会社のイベントを視察に某社のツアーに参加です。
今日は朝5時に起きて6時33分札幌駅発の快速エアポートに乗り、7時50分千歳発の飛行機で成田に移動し、11時55分発の飛行機でアムステルダムを経由してチューリヒまで移動、という予定。

でした。

札幌を発って成田に着陸した直後、あることに気づきました。

パスポート持ってきてない!

頭が真っ白になりました。普段の出張と同じように準備しすぎてパスポートのことをすっかり忘れていたんですね…。こんなことあるんだ…。自分でもびっくりしました。

で、取り急ぎツアーの集合場所に向かい、主催社スタッフの方に事情を説明。
行き帰りの飛行機は旅行会社さんに依頼してキャンセル。パスポートを探しておくように妻に依頼して、明日の朝イチで手元に届ける方法がないか、自宅の近くの拠点局に電話。時間までに差し出せば翌朝10時までに届くサービス「モーニング10」
screenshotモーニング10(翌朝10時郵便) - 日本郵便
というサービスがあることを知る。すばらしい!成田のホテルを予約してそこの住所を妻に伝えてさっきのモーニング10で差し出すように依頼。expediaで飛行機を手配したらそんなに高くないチケットで一日遅れで合流できる段取りが組めました。

最初はそのまま全部キャンセルして札幌に戻るのかと真っ青になりましたが、最悪の事態は避けられました。これまで何度も海外出張はしていますが、パスポート忘れるのってはじめてです…。

「川内かよ!」って友人たちには揶揄されましたが、マラソンの川内選手も一度パスポート忘れたのがニュースになってるんですねw

各方面にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

広告を非表示にする